2012年02月

2012年02月09日

今年の1/8わたしは初めて長崎五島の戸岐神社例祭をみた。
今まで見た事がなかったけども、とても楽しかった。
(戸岐町はわたしの父が生まれ育った町です)
戸岐の神社は普段は誰もいなくて静かなのに、この日は他の町からもたくさん人がきていた。テレビ局や新聞社もいっぱい♪もちまきにぎりぎり間に合い一つだけお餅をもらいました。

http://navi.gotoshi.net/contents/detail/index.php?id=395
http://www.nagasaki-np.co.jp/douga/20100110/09.shtml
詳しい説明はこちら↑

NAVER_photoalbum_tkkizum_30159735
戸岐の人たちが
翁(おきな)と媼(おうな)の格好をして戸岐を回る。中には誰がはいっていたんだろうか〜。
NAVER_photoalbum_tkkizum_30159788
子供をみかけると二人はかけよっていくが、子供達は次々と号泣。大人達はそれがおもしろおかしくて大笑い。大笑いと絶叫、号泣でかなりにぎやか。
NAVER_photoalbum_tkkizum_30159647
子供からみたらあのお面は恐ろしくみえるのかなぁ。
泣かない子はいないくらいに、おみごと。手にもっている鈴などでみんなの厄払いをしてくれるとあって、わたしもしゃんしゃんしてもらいました。
NAVER_photoalbum_tkkizum_30159716
初めて見る神職さんたち。雅楽師もたくさんいました…普段はどこに…?
NAVER_photoalbum_tkkizum_30159658
鬼さんに頭をつっつかれる瞬間を妹にとってもらいました。結構いたかったんだけども…。

初めての戸岐神社のお祭り。本当に面白かった。
また、来年もきてみたいな♪ 


(00:05)